スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

病み上がりです。

►2013/07/15 10:43 

あぐり、病み上がりです…

DSC_1112.jpg


先週真ん中、久々に早く上がれたので、
(明るいうちにお散歩行こー♪)とルンルンで帰宅。
「先にご飯食べてう○ちしてから出ようねー♪」

きょうのご飯は、サーモンと牛肉の丼風(早く出たかったので写真撮らなかった)
「あぐー もう食べたの?美味しかったー?」
とケージのあぐりを見たら…

う○ちが真っ赤。 
赤いう○ちが出る食材は使ってない。
それに食べ物消化したら犬だって茶色になるはず。
どう見ても血便でした。

もう時間は既に20時前。 かかりつけの病院明日は休診日だし…。
ダメ元で電話したら診察時間は終わってたけど電話転送で繋がり、
「すぐに来てください。」と。
玄関を飛び出ました。


診たては腸炎でした。
腸の粘膜が剥がれ、かなり酷い状態とのこと。
39.5度の熱もあり、これは人間だと37.5度ほどとのこと。

腸炎を起こした原因はどうもワタシのご飯が原因のよう…
ここ2、3日のご飯は白飯に缶詰だったり、肉だけだったり、
結構乱暴な内容だったんです。


発病のプロセスはこうです。

①何らかの原因(夏バテ?)で体力が弱ってきていた
    ↓
②悪玉菌が勢力を増し、 
    ↓
③腸内環境が悪化 
    ↓
④そこへ乱暴なご飯=人間の食材+味付けの濃い缶詰等
    ↓
⑤消化吸収追いつかず
    ↓
⑥腸内大荒れ
    ↓
 ドッカーン。



「きょうの晩ご飯は抜いてくださいね。え、さっき食べたの?
よく食べれたねぇ。あぐりちゃんは食いしん坊さんやなー。」
この状態でよく食べたと感心されたあぐり。  飼い主と同じだ (ーー;)


「今晩食べられない分の栄養と、このあと吐くかも知れませんので
吐き気止めの薬入れる処置をしておきますね。」

「この後は食べずに薬飲んで安静にしていたら回復していくんですが、
まれに悪化すると下血して容態が急変することがあります。
水のようなシャーっと出る下血があったら命にかかわります。」

気が遠くなりそうでした。



薬と療法食の缶詰を処方してもらい帰宅しました。

DSC_1116_20130714064523.jpg DSC_1119_20130714064525.jpg



すっかり小さくなった(あぐりが大きくなった)ベッドでウトウトするあぐり。
窮屈な方が落ち着くの?

DSC_1114.jpg

手作り食を否定されはしませんでしたが、
市販の缶詰はできるだけ与えないように、(←あぐりには)
総合栄養食としてのドッグフードを勧めます、と言われました。。。
私のような知識も経験もない一般の飼い主にはドッグフードが
安全ということなんですね…

ごめんね、あぐり。
美味しいドッグフード探すからね。
 ↑  

しかし、、、美味しいってどう判断しよ!?
ん〜 ショーンさんのように味見はムリだし。。。r(~ω~;)))


.:*✩*:.:*✩*:.:*✩*:.

お詫び。
コメント頂いているのにお返事してないこと、
お返事してないのにUPしてること、
ごめんなさい。
しばらくコメント欄閉じます。
お許しください(>人<)



お腹回復、食欲増大〜(^O^;

にほんブログ村
いつもありがとうございます

スポンサーサイト

病院 | Top ▲

やっぱり歯肉炎だった〜(T Tll

►2013/07/09 01:28 

ずっと気になってた歯のお手入れ。

生来のズボラ人間のワタシだけど、
歯磨きだけはなんとか習慣化したくて
日夜頑張って参りました。 (ホンマかいな。)

が、どーしてもうまく出来ない。
歯ブラシはガシっと噛んで放さないしー、
市販のシートタイプはお手軽だけど、汚れが取れてる気配ないしー。
何よりあぐりのイヤイヤが凄まじい。
根性なしの飼い主、あぐりの抵抗に簡単に屈してしまい…



で、一念発起して「トイプードルブログ魔女っ子ふぅと見習いテン」の
ふぅちゃんテンくん御用達の「sham:poo+」さんにデンタルケアの問い合わせを
してみました。


sham:poo+さんは遠方から定期的に通うワンちゃんもいる人気のサロン。
土日の予約は取れないだろうなと覚悟してましたが、土曜日の予約が取れました。
ラッキー♪


うちから車で約1時間。ナビで迷わず到着。

DSC_1078.jpg

すぐ向かいにサイゼリヤがあり、その駐車場が時間制だったので気兼ねなくそこへ駐車。


店内に入っていくと、MAKIさんが出迎えてくださいました。キャイーン♡(← ワタシだす)

先ずはカルテ作り。
それから「普段どんなお手入れされてますか?」
持参した歯ブラシやシートをみてもらって、
それから、えーっと、えーーー、、、  忘れた。 r(;^ω^))

ふーっ (;-∀-)   

肝心のデンタルケア。
初回は飼い主の姿が見えるとケアに差し障りがあるとのことでMAKIさんにあぐりを託し、
ダンナと向かいのサイゼリヤで時間を潰しました。

小一時間後、
MAKIさんのケアの結果。

やっぱり。 
やっぱり、歯肉炎になってた(T_T)

こんな歯の模型を使って説明があり、

DSC_1079.jpg


カルテでお口の中の状態、ケアの内容などを説明して頂きました。

DSC_1108.jpg


あぐりは歯と歯の隙間が狭く、歯垢が付き易い子なんだって。
さらに緊張すると口内がネバネバになる体質らしく、
そういう子は歯垢も溜まり易いんだそう。
まだ若いからこれからお手入れを習慣付けたら大丈夫ですよ、ってMAKIさん。
はい、頑張りまっする!

でね、そのお手入れ方法についてここで載せなきゃこの記事の意味はどうよ、って
自分でも思うんだけど、敢えて書かずにふぅちゃんテンくんのお手入れをリンクします。
(ショーンさん、リンクのお許しありがとうございます♪やっと書けました〜(;▽;))

ショーンさんがふぅちゃんテンくんのこれまでの歯のケアについて、
総まとめを書いておられまして、これがとっても勉強になります
是非ぜひ!行ってみてください(^O^) →→ ショーンさん、歯のケアをまとめ直す


さてさて、初めてのケアを終えてホッとついたところへMAKIさんが、
「3周年記念にご来店の方に差し上げてます。どちらかどうぞ。」
折り畳むと立体的なわんこが前面に出てくるエコバッグ、
もう一つは写真のキャンバス地のプチトート。 カルテのファイルも頂きましたよ♪
初めてのワタシなんかが頂いていいのかしらん。常連の皆さま、すみません。 でもラッキー

DSC_1103.jpg


.:*✩*:.:*✩*:.:*✩*:.

ハっと気付けば ものすごーい長文になってますが。。。
しまった〜〜3回くらいに分けて書けば良かったよ。
ここまで読んで下さった方、ごめんなさい。r(._.;)m &おおきにです。


Sham:poo+ さんを後にして周辺を少しお散歩しました。

DSC_1082.jpg
 
あぐり、緊張したかい。 頑張ったね。

DSC_1087.jpg
                                     

次回は一ヶ月後、トリミングも予約してきました。
歯のお手入れ頑張ろ。 若いうちから習慣付けよね。
…ワタシも若い時から美白したかったーーー。



帰宅したら爆睡だったあぐり。
ぽちっと応援ください✩
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

お手入れComment(4)Trackback(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。